四国の片田舎生活!!

真白い雪の上に続く足跡・・それを大空から見た鳥が狙う!?
しかし、小さな洞穴から顔を出し、周りを見渡す時、
思いがけない発見がある!?
身近の出来事を・・・書きとめていきたい真白いキャンパスへ・・!?

徳島の国道を飾るのは・・・???

四国の東の玄関・・阿波踊り空港から、徳島市へそして県南から室戸岬へ伸びる徳島の縦の国道は一部三車線で長く走っていますが、今、お迎えすると・・・目を休める特典が有ります!!!
国道11号http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%9311%E5%8F%B7そして、
国道56号http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%81%9356%E5%8F%B7は徳島の縦の道ですが、
その得点とは下の画像です。


中央線に植えられたツツジの植え込みが、まるで彩色を施した塀のように、長く長くとづく景色は訪れる方達を感動させて止みません。
金属やセメントの中央にはない景色!!
信号で止まって観察するのも楽しいですね。是非、訪れてこの感動をあなたも経験してくださいね。


そして、5月末にはオンツツジの群生が徳島県西部 山深い高越山の船壺でご覧いただけます。
又、画像をUPしますが。周囲を回るだけで約1時間弱の広さです。
是非、見て聞いて欲しい、つつじの群生と野鳥の演奏ですね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。