四国の片田舎生活!!

真白い雪の上に続く足跡・・それを大空から見た鳥が狙う!?
しかし、小さな洞穴から顔を出し、周りを見渡す時、
思いがけない発見がある!?
身近の出来事を・・・書きとめていきたい真白いキャンパスへ・・!?

風速39.9m・・・台風11号

西日本を暴風雨の渦に、飲み込んで一夜限りと、駆け抜けていきましたが。
デカイ暴風域で、日本海へ出た後も、風と雨が残る台風でした。いつもの台風ですと、過ぎ去ると、台風一過の晴れ間が、秋を感じさせるすがすがしさを、肌に感じるのですが・・・今回は、何時までもメソメソとする男色家みたいですね。(って該当者にしかられるか!!)

画像は、一昨年に、風速約40mでログハウスが飛んで無くなったので、怖くて誰も住まない別荘地を売っている大河原高原です。
放牧場があり、夏は牛達を放牧しています。

そして今は一面がアジサイの花畑になっています。

しかし、その強い風を利用して、風力発電も10機ほど設置しています。
今が一番綺麗顔の佐那河内村営放牧場です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。